Statement

scroll
Scroll

鑑別書&鑑定書

Statement

ジュエリーの価値を定める鑑定書・鑑別書。
その違いをご存知でしょうか?ここではその違いと賢い購入法をご紹介します。

鑑定書とは

こちらのページで説明されている、ダイヤモンドの4C評価を書面に表したしたのが鑑定書です。
一般には下記基準を満たすものが望ましいと言われています。

鑑別書とは

あらゆるジュエリー、あらゆる鉱物で、その構成成分を科学的に分析した結果を書面に表したのが鑑別書です。
なので、人工ダイヤでも鑑別書を作成できますし、極端に言えば道端の石でも鑑別書を作ることはできます。

賢いダイヤモンド選びを

ダイヤモンドジュエリーには鑑定書がなきゃだめ?

1粒ダイヤのようなダイヤそのものが価値となっているジュエリーであれば鑑定書は必須ですが、 小さなダイヤを散りばめたデザインジュエリなどであれば鑑定書は作成できず鑑別書だけの場合もあります。

鑑別書があればよい宝石ではない

前述の通り、鑑別書はどんな宝石、どんな鉱石でも作ることができます。
「専門家による鑑別書つき!」というウリ文句にお気をつけください。

鑑定書があればよい宝石ではない

婚約指輪のような1粒ダイヤを使ったジュエリーであれば、鑑定書の4C評価レベルを必ずご確認ください。
一般に婚約指輪であれば、下記基準を満たすものをお選びください。